(株)ビジネスモデル研究所 “社宅として不動産を所有しませんか? 【法人向け不動産活用のご案内】”de

差出人: 斉藤 隆博
メール:info@cost-down.work
電話:0120-142-603

題名: 社宅として不動産を所有しませんか? 【法人向け不動産活用のご案内】

メッセージ本文:
経営者・幹部の皆様へ

あなたの会社でも、社宅としてマンションを所有しませんか?

人材確保のための福利厚生として、社宅を保有する企業が増えています。
資産としてのメリットだけでなく、社宅を経費として計上することで、住宅手当を出すよりも節税が可能です。

企業が不動産を所有するメリットをわかりやすくご説明いたします。
詳しくは以下よりお問い合わせください!

https://kinoshita-realestate.com/lp/houjin/form/

木下不動産の「プレール・ドゥーク」シリーズのマンションは、都心に300棟以上を分譲。クオリティの高い設備・仕様で、多くのオーナー様から支持されています。

————————————————————
このメールは (株)ビジネスモデル研究所 (http://bmodel-lab.com) の
お問い合わせフォームから送信されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください